logo
TOP > 活動一覧 > キャンパスライフ相談会 > 第1回 > 関 峻介 先輩

h1

sidemenu
PROFILE
講師紹介
LECTURE
講義内容
キャンパスライフ相談会
キャンパスライフ相談会とは
第1回
鶴見 和大 先輩
関 峻介 先輩
青木 優 先輩
田制 明日香 先輩
吉野 誉志朗 先輩
坪井 聡 先輩
h2
seki
関 峻介 先輩

政治経済学部 経済学科
2012(H24)年度卒業

『自分で考えて、行動しよう』

【大学1年】
何となく学生生活を過ごしつつも、塾講師のアルバイトだけは全力で取り組んだ。
【大学2年】
塾の代表として講師を管理する立場になり、責任や社会の厳しさを感じた。
【大学3年】
明治大学学生校友会(MGK)に入る。自分のことを何でも話せる仲間に出会え、学生生活がより楽しくなる。
【大学4年】
アメリカUC BERKELEYのサマーセッションに参加し、海外で多くの友達ができた。 明治大学卒業フェスティバル2012実行委員長を務め、最高の仲間に支えられ、無事イベントを終える。自分にとっての学生生活の集大成!
【大学5年】
ホテルでアルバイトをしながら、就職活動を実施中。

h3

第1回キャンパスライフ相談会要項

Q. 将来の夢、残りの学生生活の目標を教えてください。


これといった夢はない。自分が興味を持ったこと、求められたものに対して、一所懸命に取り組むことが大切だと考えている。 学生生活中は、今まで共に過ごしてきた仲間との時間を大切にしながら、後輩へ何か残していきたいと思っている。

Q. 関先輩にとって大学生活とは?


一生付き合っていく仲間と出会えた場。苦楽を共にし、悩みを語り合い、困難を共に乗り越えた仲間は一生もの。

Q. 後輩へ向けてメッセージをお願いします。


大学生活は、とにかく自由な時間です。その時間をどのように使うかはあなた次第です。 また、どんな学生生活を送ったから正解というものはないと思います。大切なことは、「自分で考えて、行動する」こと。 自分が惹かれるもの、好きなことに一所懸命になって行動すれば、きっと今予想している以上に充実した学生生活になると思います。 陰ながら、応援していますよ!当日は気軽に声かけてくださいね。

関先輩、ありがとうございました!